現代の食糧問題と協同組合運動

著 者:山本博史
発 行:2007年06月10日
装 丁:A5判並製
価 格:1900円+税

著者は、JA全中、協同組合経営研究所時代を経て、今も協同組合を見つめている人物です。そのような著者の執筆による本書は、農協・農業団体をはじめ大学や各地のテキストとして好評を得ています。WTOやFTOや現代の食が抱える問題をわかりやすく解説されており、「食と協同組合の問題」を考える最適の書です。

主な目次
第1章 食生活の現状と協同組合運動
第2章 FTA/EPAと国際食糧・農業問題
第3章 内外からの「農協解体」攻撃と全農問題
第4章 「レイドロー報告」(1980年)と日本の農協
第5章 生協の事業改変とこれからの農産物流通
第6章 国際会計基準の見直しと協同組合
第7章 協同組合の明るい未来をひらく
型番 ISBN978-4-89290-016-7
販売価格 2,052円(税152円)
購入数


Top